生活ガジェット

【レビュー】有田焼コーヒードリッパー すぐに飲める最高のコーヒーを自分で淹れよう 

こんにちは、けしもちです。

みなさん、コーヒー好きですか?ネットやメディアでは、コーヒーの評価ってグラグラ定まらない事が多いですよね。一杯までなら身体にいいとか、飲み過ぎると健康に悪いとか、はたまた飲めば飲むほど長生きできるとか・・・。もう、何が何だか正直わかんないです。そして、どうでもいいです。だって、おいしいんだもの~。

そんなコーヒーですが、みなさんはどのように飲んでますか?インスタント?インスタントだけどドリップ式?もしかして、コーヒーメーカー??

けしもちは、これ全部です。しかし、見境なしに好きなように選んでいるというよりは、時間と人数によって使い分けていますね。

 

忙しい出かける前の朝のコーヒーには、

やっぱりインスタントコーヒーの便利さが圧倒的に優位ですね~。もちろん朝から美味しいコーヒーをゆっくり飲みたいのはやまやまですが、朝はやっぱりバタバタしますので。のんびり味わう、というよりは儀式的なもんです。

 

休日に訪ねてきてくれたお客さんには・・・

インスタントドリップコーヒー

便利なインスタント式ドリップコーヒーです。最近は各社とも趣向を凝らした製品を出していますので、飲み比べも楽しいかな。インスタントの粉コーヒーよりも贅沢で、ずっと香りもよいです。まあ、豆を挽くほど時間がなくて、人数も少ないときにはコレですね。

 

お客さんがいっぱい!なときには、

インスタントかな~と思いきや、ここはコーヒーメーカーが便利です。

豆を挽く時間はかかりますが、セットしてしまえば7~8人分なんてすぐできますよ。淹れてる間の香りもいいし、何といっても待っている間にお客さんがワクワクしているのがわかります♪

 

のんびり、ゆっくり、自分またはパートナーと楽しむ時は、

コーヒードリップ

これはやっぱり、コーヒードリッパーで淹れるのが最高です。

豆を選び、挽いて、丁寧に一杯ずつ作っていくコーヒー。

待っている間の何ともない会話や、部屋いっぱいに広がるアロマな香りと穏やかな時間を存分に楽しめます。

 

そんな至極の一杯を「おいしく、かんたんに、ささっと」作れる素敵なドリッパーは、

有田焼磁器 コーヒードリッパー G102 です。

けしもちはホワイトを使ってます。

 

磁器のドリッパーは、ずっしりとした心地よい重みが手に伝わり、カップに乗せた時の安定感も良いです。

撮り忘れましたが、底の部分には割と大き目な穴が2か所あるので、以前使っていたものよりもドリップの時間が少し早く、2杯分ならあ~っという間にできます。

ちなみに、けしもちが購入したドリッパーは3~5人分用です。下の写真は2人分を入れたところだったかな。まあ、もちろんまだまだスペースはあって、余裕ですね。

コーヒーフィルターをのせて、豆を入れるとこんな感じ

けしもちの場合は、4人分くらいからはコーヒーメーカーを使います。一杯一杯入れていると冷めちゃうし、コーヒーサーバーを使ったとしても、それなりに時間がかかるので。

今回の、”つまりですな”

  • 忙しいときの一杯はインスタント粉コーヒー
  • 少人数のお客さんにお出しするのはインスタントドリップコーヒー
  • 大人数はコーヒーメーカー
  • 1~2杯を楽しみながら飲むなら、コーヒードリッパー

で、淹れてみよう♪

 

by カエレバ

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生と幼稚園の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。