英語学習

英語教育や英語学習で絶対おすすめしたいAmazon Echoを使ったシンプル勉強法

Amazon Echo

こんにちは、けしもちです。

けしもち家にはAmazon EchoとEcho Show 5 があり、大人も子供もフル活用しています。

ソラちゃん
ソラちゃん
丸っこくてマイクとスピーカーだけのがEcho Dot(エコードット)


Echo Dot (エコードット)第3世代 – スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン

ミレくん
ミレくん
画面付きのがEcho Show 5(エコーショー5)だよ。スマートスピーカーが英語学習に役立つなんて、ミライ感がいいね!


Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、サンドストーン

ミレくん
ミレくん
他にもサイズや機能が違うものが色々あるね。

今回は、そのEchoたちを使用した大人のための英語学習と子どもの英語教育について、絶対おすすめしたい勉強方法をご紹介します!

この記事でわかること

  • Amazon Echoでおすすめする英語学習法
  • Amazon Echo Show 5でおすすめする英語学習法
  • Alexaスキルが英語学習で使えるかどうか

Amazon Echoでおすすめする英語学習法

Amazon Echo=アレクサ(以後はアレクサと言います)は、流行りのスマートスピーカーのひとつです。

セットアップすると、インターネットと常時つながり、声をかけると様々なサービスを起動⇒実行してくれたり、質問に答えてくれたりします。

その中でけしもち家でよく使っていて、

実際に便利だと思うもの を紹介します。

ソラちゃん
ソラちゃん
使い方は色々あるけど、ヘビーユーザーのけしもち家だからわかった”本当に”便利な使い方だよ

アレクサ、〇〇は英語でなんて言う?

このように質問するだけですぐに答えてくれます。

マニアックなものでも問題ありません。

例えば、

けしもち 「アレクサ、大脳皮質って英語で何?」

アレクサ 「Cerebral cortex」

と一瞬で答えてくれます。

これ、スーパーシンプルな使い方で、基本中の基本なのですが、

はっきり言ってこれが一番便利です。

「ふ~ん」ていう感じの人もいると思いますが、

ラジオを聞いていたり、本を読んでいるときに「おお!この日本語を英語でなんて言うかすぐに調べたい~~!!」という衝動に駆られるときはありませんか?

または、子どもに「〇〇って英語でなんて言うの?」て聞かれたときに、「???」という困ったことになるなど。

アレクサだと、日本語⇒英語の英訳が、ハンズフリーで、一瞬でできちゃいます。これは、英語学習者には夢のような機能です。

ちなみに、英語⇒日本語の和訳は、このままではできません・・・が、これには裏技があります。

英語⇒日本語の翻訳をする裏技

一番簡単なのはEchoの言語設定を英語にしてしまうことなのですが、これでは逆に「日本語⇒英語」ができなくなります。

また、普段の使用も応答もすべて英語になります。

ということで、言語設定をいちいち変えるのは面倒すぎるので現実的ではありません。

そこで紹介する裏技とは、

Echoを複数台設置して、ひとつを英語設定にする

というものです。

ソラちゃん
ソラちゃん
リッチね!

けしもち家では、リビングにEchoとEcho Show5がいます。

例えば、Echo show5の方を英語設定にして、英語で話しかけると

英語⇒日本語も可能ですし、調べものに対して英語で回答してくれるので、

リスニングの練習になります。

また、英語で話しかけたり質問する練習にもなりますよ。

Amazon Echo Show5アレクサは英語設定だとものすごく流暢にしゃべりますよw
ミレくん
ミレくん
ちなみに、Amazon Echoシリーズはしょっちゅうセールしてるから、2台を1台分の価格で買える時もあるよ♪

 

 

↑↑は2020年4月20日時点の画像です。セール情報はAmazonで直接確認を。

英語の歌を何度でも永遠にかけられる

これは子供に英語の歌を覚えてもらうのに超便利です。

何が便利って、「パパ、あの曲かけて~」ってせがまれないからw。

タイトルさえ覚えれば3歳児でも曲を再生できます!

すると子ども達は、永遠に繰り返してその曲をかけて遊んでくれます(大人にはいいか悪いかは別として)。

子どもなので、簡単な歌なら英語の歌詞もすぐに覚えますよ。それくらい飽きずに聞けるのが子どものすごいところですしね。

幼稚園で習ってきた英語の歌や、ラジオで流れた歌で気になるものをEchoで聞きまくって英語を覚える!これが便利です。

Echoでは、再生できる音楽サービスを次から選べます。

  • Amazon Music
  • AWA
  • dヒッツ
  • うたパス
  • Apple music
  • Spotify
  • TuneIn

Amazon 太っ腹ですね。

けしもち家はAmazon ヘビーユーザーなので、音楽もAmazon Music のPrime Musicという有料版を利用しています。

ちなみに、Prime Music(有料)でも、Echo1台で再生するだけなら、

380円/月で済みますので、数ある音楽サブスクリプションサービスで

は、ダントツに安いです。

おまけ|洋楽の歌詞カードを作って覚える!

洋楽の歌詞を覚えさせたいときには、大人の力が必要です。

英語の歌詞の覚え方

  1. 英語で歌詞検索をして調べる
  2. YoutubeやAmazon musicなどで再生する
  3. 聞こえたとおりにカタカナで文字起こしする
  4. 印刷して子どもに渡す
  5. ひたすら歌う♪♪
洋楽歌詞の例洋楽歌詞の例:聞こえたままを書いています。英語特有の音(Vとか色んなa e i u oなど)は日本語で表せないので音で覚えてもらいましょ~

Amazon Echo Show 5でおすすめする英語学習法

けしもち家で使用しているEcho Showはこちらのサイズです⇓


Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール

英語の歌詞を表示させて歌う

これは大人に向いてますね。

Echo Showは画面付きのEchoですので、対応している曲をかけると日本語でも英語でも歌詞がでてきます。

カラオケのように曲の流れに合わせて歌詞も動いていくので、一人カラオケできちゃいますよ。

Amazon Echo Show5カラオケよりもワンテンポ遅いので若干イラっとしますけどw

 

プライムビデオで学べる

ここからは半分遊び&趣味の世界ですw

画面付きのEchoシリーズ(Echo Show5、Show8、Show)は、色々な情報を画面に出してくれます。

調べ物も画像付きで答えてくれることもあります。

子どもには使い方を覚えてほしくないですけど、AmazonのエンタメサービスであるAmazon Prime videoも利用できます。

「アレクサ、プライムビデオを開いて」というと、メニューが出てきて、Amazon Primeメンバーなら、好きな映画やドラマ、アニメなどがいくらでも見れちゃいます。

Amazon Echo Show5結構サクサク動くことにちょっと感動します

時間のある時に字幕付きの映画などを見ると、英語学習に役立ちますよ♪

Amazon Echo Show5
ミレくん
ミレくん
Echo Show8とか大画面のShowだともっと使えるかもね

 

Youtubeで学べる

英語学習でYoutubeを使っている人にはかなり便利な機能がこちらです。

Echo Showに呼びかけてYoutubeが見られる!

「アレクサ、Youtube開いて」⇒Youtubeが開きます

「アレクサ、〇〇」⇒「〇〇が見つかりました」と動画候補が出てきます

詳しい使い方はこちらのサイト「Collect Boxes」が参考になります

 

Amazon Echo Show5Echo用のブラウザとして、Silk(Amazon Echo専用のブラウザ)とFirefoxを選べます

 

動作も早いですし、快適です。

けしもち家では、英語教育以外でも、バレエレッスンの動画やちょっとした子どもの疑問・質問に答える時にも活用しています!

Amazon Echo Show5スマホより音がいいですからね!

 

ミレくん
ミレくん
ますます大画面のEcho Showが欲しくなってきた・・・

Alexaスキルが英語学習で使えるかどうか

Alexaスキルスキルは何千個もありますよ・・・使えるものがいくつあるかは別としてもスゴイ

 

EchoはAlexaスキルというものが使えます。

購入したままのEchoだと、調べものをしたり音楽をかけたり動画を見たりしかできません。

しかし、Alexaスキルというものを追加していくことで、

家電を操作したり、Radikoを聞けたり、英語のニュースを聞いたり、英語クイズやなぞなぞなどもしてくれるようになります。

Echoを英語学習で使おうと考えている人は、まずネットで

「Amazon Echo アレクサ 英語 スキル」などと検索してみましょう。

すると英語学習に使えそうなAlexaスキルが大量に出てきます。

そんな素敵なスキルを特集したサイトなどを見て、

初めは「おお~~!!すごいいっぱいある!よっしゃやるぞ~」ってなります。

ミレくん
ミレくん
けしもちもなってたじゃん・・・

実はこれ、あんまり続かないです。

まあ、英語のニュースを聞くだけなら便利なんですが、それでも家族全員がいるリビングでずっと英語のニュース聞けないです・・・。

特に、「スキルでTOEICの問題をしよう!」とか「子供に英語クイズをさせよう!」とか、ちょっと凝った系のスキルはあんまりおすすめできないですかね。

なぜって、

  • コンテンツのレベルが低い
  • 動作が遅い
  • アレクサとのやりとりが面倒すぎる

からです。

なかには便利なスキルもあるのでしょうが、けしもち家では使っていませんね。

英語と関係ないスキルなら、

  • Radiko ⇒うちはラジオ生活なので朝から晩まで各地の番組聞いてます
  • Yahoo!路線 ⇒路線登録してるので遅延が発生すると教えてくれます
  • クロネコヤマト ⇒荷物が届く予定あればお知らせしてくれます

は、めちゃくちゃ使ってます。

結果、

けしもち家は、Amazon Echoを毎日朝から晩まで家族全員で使っているヘビーユーザーなのですが、英語学習にはスキルは正直あんまり…というのが(今のところの)結論です。

ソラちゃん
ソラちゃん
スキルはどんどん増えているからこれからいいものが出てくるかも?

凝ったスキルにもチャレンジしてもいいかもしれませんが、継続して続けられて、効果がありそうなものを見つけられたら、また報告します!

まとめ

英語学習にAmazon Echoが使える!気がしましたか?

「良いかもね」と思った方は、次のポイントをチェックして、自分や家族に合いそうであればぜひ導入してみてください♪

  • Amazon のプライム会員である/なるつもり
  • スマートスピーカーに興味がある
  • リビングで家族が団らんしている時間が多い
  • テレビつけっぱなし家族ではない
  • 音楽のサブスクに興味がある
  • 英語学習に新しい勉強法を取り入れたい

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生と幼稚園の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。