カーガジェット

アウディにルーフボックスをつけるなら純正品よりハプロ(HAPRO)がおすすめ!

アウディにルーフボックスをつけるなら純正品よりハプロ(HAPRO)がおすすめ!

こんにちは、けしもちです。

マイカーのアウディA4アバントにルーフボックスを付けていますが、アウディ純正アクセサリーでも、よく見かけられる3大メーカー、スーリー(THULE)、テルッツォ(TERZO)、イノー(INNO)のものでもありません。

スーリー(THULE)よりもカッコよく、

テルッツォ(TERZO)よりもレア度が高くて、

イノー(INNO)よりも手頃な値段で買える

それが、ハプロ(HAPRO)です!

ミレくん
ミレくん
誰も知らないけど超イチオシ!!

 

いや、待て!

どこぞのメーカーのルーフボックスを付ける前に、まずはアウディの純正品があるのか知りたい!という人に簡単にアウディの純正品を紹介します。

 

アウディの純正ルーフボックスとは?

画像引用:アウディ

 

アウディには純正のルーフボックスがあります。

サイズは300L/360L/405Lの3種類です。

カラーはグレー系とブラックの2種類。

価格は・・・

300Lのグレーが93,500円(税込)、ブラックは108,900円(税込)

360Lのグレーが110,000円(税込)、ブラックは121,000円(税込)

405Lのグレーが132,000円(税込)、ブラックが163,900円(税込)

ソラちゃん
ソラちゃん
高いなあ・・・でも、新車でアウディ買う人にはふーんて感じなのかな
ミレくん
ミレくん
いや、そういう人の方がコストにはシビアじゃない?

 

動画を観てもらえばわかるように、見た目はアウディのロゴが入っている以外は別に特別かっこいいわけでもなく市販のルーフボックスと同じです。

いや、むしろ市販の方がかっこいいんじゃない?とも思えます。

アウディの純正ルーフキャリアは?

ルーフキャリア(バー)もアウディの純正があります。

こちらはアウディのルーフレールに合わせているのでさすがという感じですね。純正の良いところです。

価格は4~5万です。おそらく2本(前後)セットだとは思いますが、詳細な記述がないのでわかりません。

ミレくん
ミレくん
純正のルーフキャリアには、ルーフレール専用とそうじゃないもの両方あるよ

 

と、いうことでルーフキャリア(バー)は純正品ならではの相性の良さがありますが、それもルーフレールがあればの話ですね。

割高であまり見栄えも良くない純正品のルーフボックスを選ぶくらいなら、市販のしっかりしたルーフボックスをおすすめします。

そんな市販の製品の中でイチオシなのが、ハプロ(HAPRO)です。

ルーフボックスならハプロ(HAPRO)

Haproは1953年にオランダで創業したサンベッドやルーフボックスを生産するオランダのメーカーです。

厳格なユーロ基準で生産されておりISO11154およびTUV安全規制の認証を取得しています。

 

ソラちゃん
ソラちゃん
ちなみに、スーリー(THULE)はスウェーデンのメーカーだよ!

 

なぜ、アウディの純正アクセサリーであるルーフボックスやルーフキャリアよりもハプロ(HAPRO)が良いのか、それは次の3つ理由にまとめられます。

 

1:ルーフボックスやキャリアとしての質が良い&かっこいい!!

2:日本では激レアで注目されまくり!

3:安い!コスパ抜群!

 

正直、ハプロ(HAPRO)を知ってしまうと、3大メーカーやアウディ純正のルーフボックスやキャリアを選ぶ理由は全くなくなります。

もっと詳しく知りたい人は、ルーフボックスにハプロ(HAPRO)を選ぶ理由をこちらの記事「ダサいルーフボックスは嫌!という人はハプロを選ぼう」にまとめましたのぜひご覧ください!

ソラちゃん
ソラちゃん
かっこよくてコスパのいいルーフボックスを散々調べたけしもちだから見つけられた一品だね!
ミレくん
ミレくん
これはほんとに超おすすめだよ!

 

かっこよくて、レア度が高く、コスパのいいルーフボックスを探している人は、絶対にハプロ(HAPRO)をチェックしてくださいね!

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生と幼稚園の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。