生活ガジェット

【レビュー】珈琲好きは必携!コーヒー豆を新鮮に保つ保存容器”OXO ポップコンテナ”は買い!

こんにちは、けしもちです。

コーヒー好きですか?けしもちはたぶん中毒者です(キリッ)豆挽、ドリップ、インスタント、コンビニ・・・いつでもどこでもコーヒーと共に♪

今回は豆挽きさんにご紹介したい、大事なお豆を保存しておく最適な容器、OXO(オクソー)のポップコンテナのレビューです♪
けしもちが購入したのはスモールスクエアシリーズのショート(0.9L)サイズで、UVブロック加工されたものです。ちなみに、見た目の好みから、あえて旧シリーズを選びましたw 現在は新シリーズになっていて内容量や見た目はマイナーチェンジしています。

まずはサイズ感

縦×横×高さは、11×11×16センチの直方体ですが、ふたの部分が少し出っ張っているので、寝かせると若干斜めになります。

本体の重さは大体250gで、容器としては許容範囲です。硝子製の瓶なんかよりは、もちろん断然軽いですよ。

他のシリーズと高さや大きさに統一感を持たせているので、大きさやシリーズを変えてもスッキリ収まるようになっています。

入れられるもの

基本はドライフード(乾燥食品)です。
けしもちは、コーヒーキャニスターとして使用しています。珈琲豆は500gほど入れていますが、けしもちは中に珪藻土の湿気取りや計量スプーンを入れているので、何も入れなければもう少し入るかも。
粉系はOKですけど、液体系は・・・醗酵しなければありかも。

愛豆を守るスペシャル加工

本体にはUVを防ぐ加工がされており、それこそちょっと”珈琲色”をしています。ツルツルすべるようなものではないので、図体は割と大きいですが手から滑り落ちるようなことはないでしょうね。

↓ちょっとわかりにくい写真ですみません。

素敵な質感とさり気ないオシャレ感

ふたの部分は表面がステンレスで、中に入る部分(裏ってこと)が、プラスチックとゴムパッキンです。このゴム部分が蓋の中央をプッシュすることで膨らんだりしぼんだりするギミックになっています。ここはこの容器のハイライトですから、OXOさんもしっかり作り込んでいるような感触です。まあ、この部分が使用していくうちにどう変化していくのかは追レポすることにします。

いずれにしても、本体もふたの部分もぎらつく様なデザインは一切なくて、むしろシンプルを追求したスタイルは、キッチンやダイニングテーブルにさりげなく置いておくだけで、ちょっとオシャレ感がでますね~。

実はふたの色は白も選べるようですが、ステンレスのほうが断然カッコイイ。

↓押し込む時の感触が癖になりますwww

ゆっくり横になっておられますw

あと、当然と言えばそうなんだけど、横置きも可能です。けしもちは、このポップコンテナに豆を入れて冷蔵庫で保管していますが、一番上の高さが低い段にも寝かせて入れることができて、結構大きいのに場所をとられた感は一切ないのがいいですよ。*取説には「内容物が漏れる場合がありますので、横にしたままの保存はお避け下さい」と記載がありました。

その他のできること、できないこととお手入れ

冷蔵庫はもちろん、冷凍庫でも使用はできます!でも、温度差で外に出した時にはふたが緩くなっているかもしれませんのでご注意を。
そうそう、残念ながら電子レンジでは使えません。あと、醗酵する可能性があるものも、ガスが発生したりしてふたが緩むかも。

ふたの部分は分解できるので、バラバラにして洗えます。食洗器は一応、OK。でもゴムパッチンは外さないとね。本体とふたの裏側(内側)部分は漂白OKなので、においや色がついちゃったら軽くハイターしましょう。

今回のつまりですな!
  • 見た目も質感も落ち着いたシンプルさがGood!
  • UV加工で大事な珈琲豆をしっかりガード!
  • 横置きOKで場所を取らない謙虚さが好き♡

大切なお豆様を、オシャレでカッコよく紫外線や酸化から守ってくれるOXOポップコンテナ、いかがでしょうか~??

by カエレバ

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生と幼稚園の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。