英語学習

【英語習得の鉄則その5】(続・悲報)単語と熟語は根性で覚えるという精神論は今なお健在

こんにちは、けしもちです。

 

英語習得に向けて頑張っている人

 

これから英語習得を目指す人

 

どちらの人にも必ず共通する大切な”学習の鉄則”があるはず!

 

ということでお送りしている「英語習得鉄則シリーズ」。

 

今回のテーマは、「単語と熟語の暗記」です。

 

そして今回も結論をさっさと述べてしまうと、コレ↓

 

英単語と熟語は根性と気合で地道に覚えていくしか方法はない!

 

はい。おしまいw

 

どうもすみません、でもこれマジです。

 

ソラちゃん
ソラちゃん
そんな”悲報”をいきなりお伝えされてもねぇ・・・

 

うん、そうなんだけどこれ真実なんだよね。

 

私は長年の英語学習歴の中で英単語や熟語を覚える色々と学習方法を試してきました。

 

最も苦労したのが、英検1級を受験した時です。

 

何しろ、1級の単語学習本に掲載されている単・熟語は2,400語。

 

どうやって覚えるねん・・・

 

と、半ば絶望感で諦めモードでした。

 

しかし、結局は、自分に最適な方法を見つけて、地道に毎日コツコツ学習を積み重ねていくより他に方法はない、ということに落ち着きました。

 

いや、これもある種の”あきらめ”ですねw

 

私が最適だと思った学習方法は、こちらの記事「ゲームみたいに学べる!厳選おすすめ英語学習アプリ5つ」にも載せていますので参考にしてください。

 

最適な学習方法に出会ったらあとは簡単です。

 

修行僧のように、ただひたすら、疑念を持たず、気合と根性だけを頼りに、繰り返し学習し続けるのみ。

 

最初に結論をお話しした通り、英語の単語や熟語を覚えるためには、テクノロジーが発展した今も、

 

気合と根性という精神論が健在なのです(涙)

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。