ITガジェット

ワイヤレス充電なんて不要!コスパ悪い!は本当か?

ワイヤレス充電なんて不要!コスパ悪い!は本当か?

こんにちは、けしもちです。

iPhoneSE2をゲットしてワイヤレス充電ライフを送ってはや1ヶ月。

当初描いていた「ワイヤレス充電て夢みたいに便利やな!」は本当かどうかをお伝えします。

この記事でわかること。

  • ワイヤレス充電は”本当に使える”か?
  • ワイヤレス充電は絶対必要か?
  • ワイヤレス充電を選ぶならどれがよいか?

 

ワイヤレス充電は実用に耐える

私が手にした初めてのワイヤレス充電対応デバイスがiPhoneSE2(iPhoneSE第2世代)です。

ですので、ワイヤレス充電に対しては変な先入観も固定観念もなく、導入するに至りました。

 

色々なワイヤレス充電器の種類について知りたい!という人は、こちらの記事「iPhoneSE2で使えるワイヤレス充電器 スタンド型のおすすめ10選」をご覧ください♪

 

ソラちゃん
ソラちゃん
で?実際使ってみてどう?

 

そうですね。

はっきり言って、かなり満足しています。

 

ミレくん
ミレくん
ん~、じゃあその理由を教えてよ!

はい。

家で充電するときは、ワイヤレス充電器にポンとおくだけです。

置くだけ。

ワイヤレスだから当たり前なんだけど、これが超便利♪

そして、私の場合は、帰宅後はほとんどスマホをいじりません。

ですので、帰宅してから寝るまでの3時間でフル充電されます。

ワイヤレス充電を検証しているサイトによると、正確には2時間50分以下でフル充電されているようです。

 

就寝時には充電100パーセント状態なので、ベッドで使う時にもケーブル挿して充電しながら・・・という煩わしさから解放されましたw

ミレくん
ミレくん
充電ケーブル挿しながら使うのって地味に使いにくいからね。あとバッテリーライフにも良くないし。

 

ソラちゃん
ソラちゃん
通勤と会社ではどう?

 

通勤時間は1時間なので、前日のフル充電から何もしないでも問題ないです。

通勤時には音楽鳴らしっぱなしでkindle読んでますが、大丈夫です。ゲームや動画を観続ける人は朝も充電が必要かな?

 

わたしは会社にもワイヤレス充電器を置いているので、会社を出る時はいつも100パーセントですw

ソラちゃん
ソラちゃん
じゃあ、iPhoneの充電ライフはバッチリだね?

 

そうですね、私は急速充電を全く必要としないライフスタイルですし、

置くだけで充電できるのは十分実用的でしかも超便利です。

 

 

ワイヤレス充電は贅沢品か?

散々褒めておいてアレなんですが・・・

ワイヤレス充電は「あったら便利」の贅沢品ではないのか?という疑問が頭から離れません。

正直言うと、充電ケーブルを挿すことは1秒もかかりませんし、ライトニングケーブルの抜き差しで差込口がいかれたこともありません。

置くだけでできるワイヤレス充電にどれだけのメリットがあるのかと言うと・・・不明。

ですので、ワイヤレス充電が本当にコストに見合っているのか?を知るためにこんな風に考えてみました。

ミレくん
ミレくん
出た!すぐコスパがどうとか言いう人だ・・・

 

  • 「ケーブル充電とワイヤレス充電では、充電作業に1秒の差がある」とする。
  • 1日に2回の充電作業を年間365日する。
問1:ワイヤレス充電はケーブル充電と比べてどれだけ時間を節約できるのか?

回答:1秒×2回×365日=730秒/年

ワイヤレス充電を使用する人はケーブル充電の人よりも年間730秒(約12分)を他の時間に使うことができます。

 

では、その730秒(約12分)をいくらで買っているのでしょうか?

 

問2:ワイヤレス充電で得た1秒はいくらか?

わたしが使用しているAnkerのワイヤレス充電器「Anker PowerWave 10 Stand」を例にします。

Amazonで2300円で購入しました。

充電アダプターは手持ちのものを使用しているのでコストは0です。

ですので、年間730秒(約12分)を2300円で購入していることになります。

回答:2300円÷730秒=3.15円/秒

ソラちゃん
ソラちゃん
なんだか安いのか高いのかわからくなった・・・

ただし、この充電器を2年、3年と使えばもちろんコストも下がりコスパは向上します!

結論としては、

ワイヤレス充電は買って損なし!もはや必需品!!

 

色々なワイヤレス充電器の種類について知りたい!という人は、こちらの記事「iPhoneSE2で使えるワイヤレス充電器 スタンド型のおすすめ10選」をご覧ください♪

 

ワイヤレス充電を選ぶならとりあえずコレで決まり

先ほどのコスパ算出で例として出したのが、私が使っているAnkerのワイヤレス充電器「Anker PowerWave 10 Stand」です。

こちらは2個セットだとお得なので、わたしは自宅と会社に置いています。

  • 1個だと2499円
  • 2個セットだと4599円(1個当たり2299円)

(2020/6/9時点のAmazonでの価格)

Ankerの製品はいくつも購入して使用していますが、今のところ問題があったことはないです。

Anker(アンカー)は価格と製品のクオリティーバランスが良くておすすめです♪

 

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生と幼稚園の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。