英語学習

New Amazon echoと新しいAlexaスキルを使って英語学習をしよう!

New Amazon echoと新しいAlexaスキルを使って英語学習をしよう!

こんにちは、けしもちです!

 

以前、Amazonのechoを使った英語学習についての記事「英語教育や英語学習で絶対おすすめしたいAmazon Echoを使ったシンプル勉強法」を書きました。

 

あれからechoさんの方も色々と進化しておりまして、めでたくNew Modelとなる

 

New echo(第4世代)がローンチされました!

※New echo dot with clockはちょっと遅れて発売予定

 

丸いフォルムでおしゃれ感もあり、音質も良くなっているようです。

 

うちにいるecho dot(第3世代)の後継機がこちらです↓

 

 

これよりひと回り大きいのが無印Echoです。

 

こうしてみると同じように見えるんですけど、dotと大きさを比べるとこんな感じw

Amazon Echo画像引用:Amazon

 

 

実は・・・

今回の記事はAmazon echoのレビューというわけではないんですw

 

英語学習を頑張る人たちを応援しているソラミレ!としては、新型echoも気になりますが、echoでできる英語学習の進化についての方が大いに気になるわけです!!

 

ということで、今回はAmazon echoを利用した英語学習で使えるおすすめのスキル(プログラム)を紹介します!

 

Amazon echoに関する以前の記事はこちらです↓↓

オールイヤーズイングリッシュ All Ears English – Japan

オールイヤーズイングリッシュ All Ears Englisは、2人のアメリカ人英語講師が日常の様々なトピックについて、かなりナチュラルなスピード感と語彙を使ってトークするプログラムです。

わたしも元々はApple podcastで見つけて聴いていましたが、最近はechoで聴くこともふえました。

二人とも典型的なアメリカ英語ですので、アメリカンイングリッシュに慣れている人は二人のカジュアルでアップテンポな会話が耳に心地良いかもしれません。

リスニングレベル的には、英検2級やTOEIC500点くらいからでしょうか。

それでも聞き取れないところは多数あると思いますが、

”耳を英語に慣れさせる”

という役割は十分果たしてくれます。

 

実際にリスニング力を向上させるには、聞き取れないところをスクリプトなどでしっかり分析したり発音をリピートするなどの作業が必要です。

なので、『とにかくテスト向けのリスニング力だけを集中して向上させたい!!」という人には向いていません。

 

このオールイヤーズイングリッシュは、英語を楽しく聴きたい、聞き流したいという人に最適なプログラムです。

 

Amazon echoで「アレクサ、オールイヤーズイングリッシュを開いて」と言えば、食事の準備や後片付け、寝る前のちょっとした時間などに英語のシャワーをこれでもか!?と浴びれますねw

 

参考までにamazon に掲載されているレビューを見ると、

星5つのレビュー

英語のヒアリングをどのように伸ばしてゆこうかと、あれこれ悩んできましたが、このAEEはとても素晴らしい!もっと早くに知りたかったプログラムですね!

レビュー引用:Jet Furuchi

 

星1つのレビュー

★は本当はゼロです。どうしてでしょう?解決する方法を教えてください。

レビュー引用:虎の子ちゃん

アルクの英語クイズ

英語学習の巨人、アルクが提供する英語の簡単なリスニングテストができるスキルです。

TOEIC(R) L&RテストのPart 2の形式に沿った、アルクオリジナルの英語リスニング問題が250問収録されています。

レベルは全部で5段階あり、レベル1は簡単。TOEICで言うところのおまけ問題のような感じ。

それに比べてレベル5は上級者(スコアで言うと800〜目指す)向けです。

 

わたしも油断すると聞き逃してしまうことがありますが、どちらかと言うと、聞き逃すと言うより音質が悪くて聞こえない・・・(言い訳??)。

ちなみにレベル3までの音質はとてもクリアです。

 

おしいな〜、と思うところは、クイズが始まるまでの前置きや説明が長い、と言うところ。

「こんにちは!」とか「ようこそ!」とか「クイズを始めますか?」とかいらんので、さっさと始めてほしいんですよね。

 

時は金なりw

 

まあ、注文はあるとは言え、クイズの質などは流石のアルクですから問題ありません。

他の英語学習系のスキルよりちゃんとしていますし、実用的です。

ちなみに起動するワードは、「アレクサ、アルクの英語クイズを開いて。」です。

 

念のためにamazon レビュワーの評価を少し↓

星5つのレビュー

毎日少しずつやってます。
最初は易しいレベルから始まって徐々にレベルが上がるので、チャレンジしやすいです。

レビュー引用:Amazonのお客様

 

星1つのレビュー

音量を上げてとお願いすると、問題のレベルをあげます。試しに音量を「小さくして」と伝えたら、問題のレベルが下がりました。
環境音に変化があってもスキル使用中は音量の上げ下げが出来ません。

レビュー引用:Amazon Customer

 

 

Apple Podcasts(ミュージック)

echoさんでもAppleのPodcast(以下、Podcast)が聞けるようになったのは、2020年10月からです。

普段からPodcastを利用している人には朗報ですね。

 

わたしはPodcastを多言語学習に活用しまくっています。

しかも最近はプログラムがさらに充実してきている気がする!

 

これは何か理由があるのでしょうか??

  • 録音用の機材が手に入りやすくなった?
  • 誰でも始められるようにシステムがシンプル化された?
  • Covid-19でステイホームが増えたから?

いずれにしても、言語学習者としては本当にありがたいです。

 

英語に関するプログラムもどんどん増えてきており、月に一度は新たな番組を検索&発見して楽しんでいます。

英語学習者は目的に応じて自分に合った最適なプログラムを選びましょう。

  • 英語に少しでも慣れたい(初級者)→ゆっくり話してくれるトーク番組系
  • 英語を楽しみたい→ゆっくりかつ内容が楽しい&リラックス系
  • リスニング力向上に集中したい→語学学習・クイズ系
  • とにかく英語を常に聞いておきたい→ニュース系、ドキュメンタリー系

 

(英語学習関係でおすすめのPodcastを紹介する記事も書きたいと思いますのでお楽しみに♪)

 

面倒くさいところ

再生するときには、「アレクサ、Apple Podcastで『エイゴの時間』を再生して」と、番組名を話しかけないといけないのが面倒です。

ただし、「Apple Podcastで」の部分は、アレクサ(echo)の設定にあるミュージックのデフォルトをPodcastに変更すれば、毎回言わなくて済みます。

その分、音楽かけるときには「Prime musicで」とか「Apple musicで」とかを言わないといけなくなりますが・・・(はぁ)

 

あ、あとは、「あれ?聞きたいプログラムって何て言うんだっけ・・・」となって結局スマホをいじっている自分がいたりします。

が、まあそんなことも1〜2回すれば覚えますから、次回からはちゃんと呼びかけて起動させることができます。

 

イマイチなところ

このスキルの日本語版は2020年10月からサービス開始されたばかりですので、使っていると「??」となる時もあります。

例えば、

全てのPodcastプログラムを再生できるわけではない(らしい)

と言うことです。

 

よく聞いているBBC系のプログラムを何度呼んでも再生してくれません(泣)

 

結局のところ、こんなにすごい数の素晴らしいプログラムを無料で聴けるのだから、ちょっとくらいの不便は目をつぶって楽しみましょーー!ってことです。

 

 

BBC World Service(フラッシュニュース)

最後は上級者(または上級を目指す人)向けのスキルです。

アレクサ(echoさん)では色々なニュースを聞くことができます。

ビジネス系、デイリー系、多言語系・・・など

これを英語学習に利用しない手はないですね。

 

ニューススキルってどう使うの?

まず、好きなニュースのスキル(プログラム)を見つけたら有効化します。

※有効化するだけなら課金などはありませんが、コンテンツ内で課金させようと勧めてくるものはありますので要注意。

 

それらを実際に使用する場合は、アレクサ(echoさん)の設定にある「フラッシュニュース」のところで、有効化したスキルを追加してあげなければなりません。

 

アレクサ(echoさん)で起動したらどうなる?

「アレクサ、今日のニュースは?」と言ってフラッシュニュースを起動させると、「フラッシュニュース」の設定で追加したコンテンツが順番に再生されます。

例えば、設定でコンテンツを

  1. BBC World Service
  2. NHKニュース
  3. JIJI news for English Learners

の順番で追加しておくと、上から順番に全て流れます。

 

これは良し悪しです。

一つ一つのニュースをしっかり聞くタイプの人は、3つもニュース聞いてると疲れてしまいます(だいたいネタはかぶってるし)。

何かの作業中にBGM的に聞き流しているだけの人は、3つでも5つでも好きなニュースを流し続ければ良いと思いますw

 

BBC World Serviceのニュースはどう?

大体5分ほどのニュースが流れます。

当たり前ですが、毎回異なるトピックのニュースをナチュラルスピードの英語で聞き取るにはそれなりのリスニング力が必要になります。

BBCニュースは、基本的にキャスターの英語がとても聞き取りやすいので、ニュースの聞き取りを習得したい方にはおすすめです。

 

しっかり英語学習に利用したい人は、同時にBBCのアプリやサイトを一緒に利用することをお勧めします!!

 

 

 

まとめ

英語学習者そして家庭内の英語教育担当として、Amazon echoで色々な英語関連スキルを日々試しているのですが、

これは良い!

めっちゃ使える!

毎日使いたい!!

と思えるスキルは実はそんなに多くはないです。

 

そのような中でも比較的使いやすく、echoさんが間違えないような確実性の高いスキルを取り上げてみました。

ぜひ一度は試してみてください。

あなたのライフスタイルにハマれば最高の相棒になります!

 

そして、

冒頭でも取り上げたように、新型echoは見た目もスッキリおしゃれになり、おまけに音質もかなり向上しています。

英語学習だけじゃなくAmazon Prime Music、SpotifyそしてApple Musicなどの音楽再生やRadikoによるラジオ視聴にも最適です。

一家に一台ならぬ、一家に三台くらいは欲しいところです♪

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生と幼稚園の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。