英語学習

海外ウェブサイトから無料で学ぶ英語!『カリフォルニアの古着屋さん』

こんにちは、けしもちです。

 

海外ウェブサイトから無料で英語を学んじゃおう!!

 

このシリーズは、わたくしけしもちが海外のショップ、施設、企業などのウェブサイトをテキトーに検索して訪問したり、

どっかの街や学校のお知らせや記事などをネットサーフィンでチラ見して、

おもしろそうなもの、かっこいいもの、かわいいものを見つけちゃおう!

 

ついでに!?

 

英語もちょこっと勉強しちゃおう♪という企画です。

 

 

今回、ふら〜っとバーチャル訪問したのはこのお店!

BUFFALO EXCHANGE New&Recycled Fashion

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Buffalo Exchange(@buffaloexchange)がシェアした投稿

 

なんだかカリフォルニアの自由な空気が画面から溢れ出てますよねw

 

このショップのウェブサイトをフラフラと見ていると、こんなページが・・・

 

Join Our Team
Want to become a professional treasure hunter? Stop into your local store today to apply in-person for a job where you’ll be surrounded by fashion all day, every day. When you come in to fill out an application, you can meet a manager right away and even land an on-the-spot interview.

Working at Buffalo Exchange is a great way to gain on-the-ground training in the fashion industry and launch your fashion career. Our Buyers never stop learning about brands, clothing construction and current trends. Launch your fashion career today!

 

さてさて、ここにはなんと書かれているのでしょうか〜??

 

チームメンバー募集
宝探しのプロになりませんか?お近くの店舗で、今日、直接応募してみませんか?毎日、毎日、ファッションに囲まれて仕事ができます。応募用紙に記入して来店すれば、すぐにマネージャーに会うことができ、その場で面接を受けることもできます。

Buffalo Exchangeで働くことは、ファッション業界の現場でトレーニングを受け、あなた自身のファッションキャリアをスタートさせるのに最適な方法です。私たちのバイヤーは、ブランドや服の構造、トレンドについて学び続けています。さあ、今日からファッション業界でのキャリアをスタートさせよう!

 

さあ、どうでしたか?

 

私が面白いなと思ったのは、

land an on-the-spot interview

と言う表現ですね。

 

「その場ですぐに面接が受けられる!」という表現にピッタリですw

 

日本でも流行らないかなあw

 

他にも日常表現で使いたいのが、in-personという表現で、「直接」「対面で」という意味です。

 

inとpersonだから・・・「人間の中に」って何!?!?

 

そんな風には使いませんw

 

あと、日本語からのイメージは「直接」だからdirect?とか考えちゃいますよね。

 

いつでもパッと使えるように覚えておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
けしもち
ソラミレ!運営者のけしもちです。 標準語が話せる関西人を自称している30代。 陽気な相方と、小学生の元気すぎる女子2人の4人で家族してます。 得意の英語、教育を中心にITガジェットや日用品など色々なことを記事にしております。 興味を持ってくれた方は、”プロフィール”のページをご覧ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。